75日で合格!公立高校入試必勝マニュアル・高校受験勉強法

-  |  次の10件 »

【公立高校受験】面接のコツとポイントとは?

高校受験に付き物なのが、筆記試験ともう一つ、面接です。

エッ!私立高校ならいざしらず、公立高校でも面接があるの?
そう思った方もいらっしゃるかもしれませんね・・・。

実は、ここ数年、面接試験を実施する公立高校は年々増えています。
しかも、その面接試験の重要性も年々高まってきているのです。
2010年現在、全国の75%の公立高校が面接試験を実施しているそうです。

だから、面接試験の準備も抜かりなくしておくことが重要です。


では、公立高校受験でも面接ではどのような所に気を付けて、
どのようなところにポイントをおいたら良いのでしょう!

いくつかポイントをお話していきたいと思います。


面接は、筆記試験だけでは見ることの出来ない本人の内部が判断されます。

公立高校なら、超難関校とは違って、最低限の常識や
コミュニケーション能力さえあれば、特に問題はないでしょう。

だからと言って、油断は禁物です

なぜなら、面接は日頃の生活態度などが
すぐ表面に現れて来てしまうので、注意が必要なのです。

まず1つ目のポイントとしては、その高校をなぜ選んだのか、
入学後にはどのような目的を持って勉強していきたいか、

などを、はっきりと言えるようにしておくと良いですね。

また、公立の高校を受験されている方は、
他の高校も受験されていることが多いと思います。

もし、その高校が第一志望でなかったとしても、
わざわざ嘘をつく必要はありません。

それよりも、将来の目標や夢などをしっかりとした態度で
受け答え出来るようにしておいて下さい。


2つ目は、日頃の生活習慣やマナーが出来ているかどうかチェックです。

志望動機なども聞き出すことも、
面接官にとっては重要なポイントではあります。

でも、実は面接では、面接中のしぐさや態度を見て、
コミュニケーション能力やしっかりとしたけじめがついているか、
などをチェックしているのです。

面接を行う教室に入ってから退室するまでのマナーや態度、
服装なども、しっかりとチェックされています。

マナーと身だしなみには、日頃から気を使っておくことが大切ですね。


このように高校受験での面接の重要性は増してきています。


ただ、面接だけで合格出来るわけではありません!!
その前提となる筆記試験も一定以上の得点が必要です。


もし、志望校に合格できるレベルに達していないのなら
その必要な学力を今から付けていくことも必須条件です。

それを、短期間で実現できる高校受験勉強法として
オススメしたいのがコチラです。


75日で合格!公立高校受験勉強法

>>詳細はこちら


タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【公立高校受験】内申点の評価内容とは?

高校受験を控えたお子さまをお持ちのお父様お母さまは、
志望校選びで頭を悩まされていることと思います。

公立高校受験において、学力試験と同じくらい重要なもの、
それが内申点ですね。

ご存知のように、高校を受験する際に、中学校から
受験する高校側へ内申書という物が提出されます。

もちろん、学校側も自分の学校の生徒を高校へ合格させたい
と思っていますので、その生徒が高校受験において
不利になるようなことはあまり書いたりはしません。

なので、あまり神経質になる必要はないと思います。

では、内申書にはどのようなことが書かれているのでしょう?

内申書の中には、教科の評価や部活動、出欠の記録など、
総合的な評価が書かれています。


実は、ここで誤解されている親御さんが多いのですが、
実は、内申点というのはお子さんの学力に関する部分での
評価になります。

お子さん個人の性格や日頃の学校生活内での態度は、
それほど内申点には響いてきません。

だからと言って、遅刻欠席が多くても大丈夫という訳では
ないので、その辺りはよく理解しておいて下さいね。


では、一体この内申点とは何で決まるのでしょう?

それは、テストの点数が50%、授業態度が50%、

これを評価した物が内申点になります。


そして、意外と先生が見ているのが、
お子さんの授業に対する関心や意欲です。

もし、テストの点数が100点だったとしても、
授業に対する関心や意欲が全く無い場合ですと、
内申点が低くなることもあります。

逆に、極端な話なのですが、テストが例え0点だったとしても、
関心や意欲があれば評価が上がる可能性もあるでしょう。

そのために大切な事は、授業中に発言する回数を増やし、
授業に対する関心や意欲を表現する必要があります。

他にも、関心や意欲の面で評価をアップさせるには、
宿題や課題の提出期限をしっかり守ることが大切です。


また、クラスで班ごとに何かを発表したりする時には、
協調性を持って積極的に参加するようにすることも
プラスになりますから、お子さんに言い聞かせておきましょう。


もし、現在、

成績もあまり良くなくて、内申点も期待できないのであれば、
今から、この高校受験勉強法で勉強してみませんか!?

間違いなく、2学期には成績が驚くほど上がり、
お子さんの授業に対する態度も一変するでしょう・・・。


もちろん、それで、内申点が劇的にアップするのは間違いありません。


75日で合格!公立高校受験勉強法

>>詳細はこちら

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【中3高校受験】公立高校受験と偏差値の関係とは?

公立高校の受験において偏差値はどのような関係があって
どのような影響が出てくるのでしょう?

ご存知だと思いますが、公立高校の受験は、
入試当日の得点で合格不合格が決まります。

つまり、志望する高校の得点上位者に入らないと
合格できないのです。

もし、得点が高くても、志望した高校のレベルが高く
受験者が皆、得点が高かったら上位に入ることが
出来ない場合があり、不合格となります。

逆に、得点が低くても、志望した高校の受験者の
得点が低いと、上位に入って合格できる可能性が
高いのです。


そのため、公立高校受験で確実に合格するためには
なるべく得点が上位に入ることが出来そうな高校を
選ばなくてはいけないでしょう。

その際、必要になってくるのが偏差値です。

偏差値は、自分の成績がどのくらいの位置なのかが
はっきりわかる良いモノサシのような感じなのです。

5段階の相対評価と偏差値は、既に人数分布が決まっています。

だから、自分の偏差値をしっかりと把握していれば、
自分が入学を志望している高校を同じく受験する学生の中で、
自分がどのくらいの順位に位置しているのか把握することが出来ます。

もし、その志望校で上位に入れないようであれば、
志望校を変更するか、または、上位に食い込めるように
一生懸命勉強をする必要があります。


お子さんは、どちらを選ばれるでしょう?

偏差値が低いから志望校のレベルを下げて変更するか?
懸命に勉強して偏差値を上げて志望校のレベルを上げるか?


もちろん、偏差値を上げて志望校のレベルを上げるに
越したことはないでしょう・・・。


しかし、問題はそんな簡単に短期間で偏差値を上げる事が
出来るのか?ということではありませんか?

そんな受験生のために公開されているのが、
こちらの「75日で合格!公立高校入試必勝法」という
高校受験勉強マニュアルです。


75日で合格!公立高校受験勉強法

>>詳細はこちら




この、高校受験勉強法を実践したお子さんは、
ほとんどが、最初の志望校の1ランクも2ランクも上の
公立高校に合格されています。

中には、公立は無理と言われていたお子さんも
見事に公立高校入学を果たされています。


偏差値は全てではありませんが、
お子さんの勉強意欲を高める指標となるかもしれません。

偏差値を見る時に注意して頂きたいのが、
もし、お子さんの偏差値が50であった場合、
50からプラスマイナス3がお子さんの
偏差値の範囲であることを知っておいて下さい。


もし、偏差値を5でも10でも上げたいと思われるなら
ご紹介しているこの勉強法だったら、
効率よく短期間に上げることが可能です。


75日で合格!公立高校受験勉強法

>>詳細はこちら


| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【高校受験】中3の高校受験勉強のコツとは?

中学3年生になってすぐに悩む問題。

それが高校受験です。

高校受験はお子さんにとって、初めての受験であり、
将来にも関係してくることから、本人とともに
親も頭を痛める問題ではないでしょうか?

とはいえ、高校受験にもいろんな選択肢があります。

例えば、私立や国立の超難関校を目指す子もいれば、
一般的な公立高校を選ぶ子もいると思います。

もちろん、

同じ公立高校であってもレベルはそれぞれですし、
ほとんどのお子さん、親御さんは、
学力と睨めっこしながらの志望校選びになるのでは
ないでしょうか?

でも、中3の時点で成績があまり良くなくて、
志望校選びが限定されてしまう状況だったとしても
受験勉強のやり方次第では、今からでも十分に
1ランク、2ランク上の高校を狙うことが出来ます。


そんな高校受験勉強法の一つがコチラです。

75日で合格!公立高校受験勉強法

>>詳細はこちら



一般的に、公立高校を受験する場合の
勉強のコツについてお話しすると、

中学3年生の場合理想の勉強時間は
平日は4時間、休日は8時間くらいと言われています。

しかし、実際のところ、部活があったり、
お友達との約束があったりして、子供さんも忙しく、
集中して長い時間勉強をするのは
無理があるのではないでしょうか?

正直、大人の私達でも苦手なのに、
それを子供にやりなさいと強要するのは、
いかに本人のためとは言っても酷ですよね。


でも、そんなに長時間勉強しなくても、
勉強方法を変えるだけで、短時間で効率的に
覚えていくことが出来る勉強法があります。

それが、ご紹介している
「75日で合格!公立高校入試必勝法」という
高校受験のための勉強法です。

この勉強法が凄いのは、お子さんがゲーム感覚で
楽しみながら覚えていくことが出来る事・・・

そして、すべてを関連付けしながら覚えていくので
長期間忘れることがなく、しかも思い出しやすいことです。


だから、高校受験本番でも、答えを次から次に
引き出すことができて、解答することができます。

つまり、受験に強い勉強法なのです。


75日で合格!公立高校受験勉強法

>>詳細はこちら




ただ、高校受験勉強について注意してほしい事・・・
お子さんにやってほしいことがあります。

それは、

毎日の学校の授業をしっかりと聞いてほしい事です。


公立高校の入学試験は、この基礎を問われるような問題が
多く出題される傾向があります。

そのため、基礎をしっかり身につけていれば、
問題なく受験に合格することが出来ると言われています。


そのためには、学校の授業をしっかり聞いて、
毎日、自宅で復習するというような習慣を身につける事です。
毎日復習をすることで、基礎を身につけることが出来ます。

でも、ほとんどのお子さんは自宅で勉強するのを嫌がります。
それは、当然ですが、勉強が面白くないからです。

なぜ、面白くないのか?

それは、分からないからです。


だから、最初ゲーム感覚で楽しいから、机に向かう。
そしてその方法で勉強すれば、よく解るから楽しくなる。
そして、成績もどんどん上がっていく・・・

だから、より勉強するようになる。

このように好循環が生まれます。


これが、「75日で合格!公立高校入試必勝法」
勉強法の威力なのです。


一日は24時間と限られています。
そんな中で、超効率的な高校受験勉強ができて、
成績もどんどん上がっていく、
そんな、高校受験勉強法にあなたも今から
取り組んでみませんか!?


75日で合格!公立高校受験勉強法

>>詳細はこちら

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【公立高校入試必勝】塾には行った方がいい?

中学3年になると、すぐに頭に浮かぶのが高校受験の事です。

そして、気になるのが「塾」に行った方がいいのか?
いかなくてもいいのか?

そのことではないでしょうか。


では、

公立高校に合格するためには、塾に通う必要があるのでしょうか?

結論から言うと、公立高校受験を考えているようであれば、
塾に通わせなくても公立高校に合格することは可能でしょう。


公立高校の過去の入試問題や出題傾向を見てみたところ、
基本的な問題が多く出題されている傾向にあります。

普段から学校の授業をしっかり聞いて内容が理解出来ていれば、
入試問題の約80%〜90%は解答出来るのではないでしょうか。


しかし、皆が皆、授業の内容を全て理解出来る訳でもないので、
自身のお子さんに一度学校での勉強の様子をきいてみて下さい。

もし、教科書レベルの内容をしっかりと理解出来ていないようであれば、
学習塾などに通わせるのも一つの手段だと思います。


ただ、塾に行ったからといって、全てのお子さんが
公立高校受験で合格できるわけではありません。

中には、お子さん自身もご両親も「塾に行ってるから・・・」という
安心感だけで、合格できると勘違いされている場合も多く、
そのことが落とし穴となって「不合格」になるケースも多いのです。


塾で、先生の話を聞いて分かったつもりでいても、
実際には、家での復習がきっちりされずに内容が知識として
身についていないお子さんが多いのです。

これでは、高校受験本番で頭が「真っ白」になり、
うまく解答することができません。


もし、お子さまにそのような傾向があるのなら、
家庭学習の習慣をしっかり身につけ、
短期間で志望校の1ランク2ランク上の高校に合格できる、
高校受験勉強法があります。

もちろん、塾に行きながらこの勉強法を実践することも
できますし、塾に行かなくても、この受験勉強法を
自宅で実践するだけで、志望校に合格することができます。


特に現状の成績が公立高校合格に「黄信号」が灯っている
ようなお子さまの場合は、もうすぐ夏休みですので、
是非、今から取り組んでみてほしいですね・・・。


■わずか75日で合格!公立高校入試必勝マニュアル■
わずか75日で見事1ランク上の高校に合格!その驚くべき勉強法マニュアル

※数量限定の追加販売となっています。





また、公立高校受験を考えている方の中には、
大学受験まで既に考えていて、一般レベルの公立高校ではなく、
難関校と言われているような公立高校の受験を希望されている方も
いらっしゃるでしょう。

その場合は、学習塾ではなく、大学受験まで視野に入れているような
進学塾に通わせることも検討されたらいいかもしれませんね。

タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今から志望校に合格できる高校受験勉強の方法とは!

公立高校入試も日一日と近づいてきます。

高校受験のお子さま、そのお母さまも高校受験に向けて
毎日が戦いの連続かもしれませんね・・・。

もう、志望校への合格の見通しは立ちましたか?
もし、公立高校の合格が厳しい・・・
志望校の合格ラインに届いていない・・・

このような状況で、どうしたらいいのか分からなくなっているのなら
この高校受験勉強マニュアルを手にしてみませんか!?


■わずか75日で合格!公立高校入試必勝マニュアル■
わずか75日で見事1ランク上の高校に合格!その驚くべき勉強法マニュアル

※数量限定の追加販売となっています。




今から、この高校受験勉強マニュアルの内容に従って、
しっかり取り組んだら公立高校入試に十分間に合います。

そうです!!

志望校に合格できます。

もちろん、しっかりやらないとダメですよ。
でも、現在、どのように勉強していいのか分からないのなら

このマニュアルを読むことで、
志望校に合格できる勉強法やり方が分かります。

つまり、

どのように勉強をすすめていったらいいのか・・・
お子さまの場合どこから手を付けて行ったらいいのか・・・
それが、簡単に分かります。

だから、その通りにするだけで、受験勉強が無駄なく
どんどん進んでいきます。

もちろん、途中で、疑問や分からない事が出てきた時は、
谷澤先生にメールでサポートを受ける事もできますし、

谷澤先生から、いいタイミングでフォローの○○サポートも
メールで届きますよ。。。


公立高校合格、あるいは志望校合格が厳しいお子様が
今、すぐにやらなければならないこと・・・

それは、間違いなく合格できる勉強法を早く見つけ、
その勉強法に集中して実践することです。

その、公立高校受験勉強法のひとつが「75日で合格勉強マニュアル」です。


■わずか75日で合格!公立高校入試必勝マニュアル■
わずか75日で見事1ランク上の高校に合格!その驚くべき勉強法マニュアル

※数量限定の追加販売となっています。





すでに、わずか75日で合格!高校受験勉強マニュアルは
多くのお子さまが実践され、第一志望校に合格されています。

その中の一部のお子さま、お母さまの感想、口コミをご覧ください。


▼ 市川 里美さん(青森県)

私はこの度、第一希望の高校に合格することができました。

この75日合格マニュアルに書いてあることは、どれも
私を納得させてくれ、これをしっかり身につけ、自分のものに
できれば合格できそうだ、と思わせるようなものでした。

特に私を助けてくれたのは○○○○○です。
始めの頃は、書き方をうまく理解できなかったのですが、
何とかこれをうまく書こうと、マニュアルや○○○○○を何度も見て、
良い例のまねをしながら書いてみました。

コツをつかむと楽しいもので、勉強をしているのにこんなに楽しいと
感じたことがないくらい、○○○○○のとりこになり、
ムリなく勉強を進めることができました。

また、○○○○○に驚かされたことは、もう一つあります。
私は理科が苦手だったので、塾の冬期講習を受講し、何十枚もの
プリント、過去問を解き、塾の先生に、ニガテなところを教えて
もらっていました。

ところが、理科は良くなったものの、暗記教科だからと受講しなかった
社会をおろそかにしてしまったのです。
そこで、○○○○○を使い、何度も見直しをしたところ、
模擬テストで成績は上昇。

入試でも、理科を上回る、なんと5教科で最高点を取ることができました。
これには本当に驚きましたし、今は理科の○○○○○をもっと
活用すべきだったと思っています。

このマニュアルを書いてくれ、○○○○○もしてくれた
谷澤先生には本当に感謝しています。
このマニュアルに出会て本当に良かったです。
これからの生活にも役立たせていただきます。



▼ 里美さのお母さまから

谷澤先生こんにちは

娘が第一志望の高校に合格できました。
今、75日合格マニュアルを購入し、
手にできたことに幸せを感じております。

親として今、娘に何をしてあげれるのだろうと思っていた時に、
ネットでマニュアルに出会いました。

迷いました。様々なことを考えましたが、
目に止まったという事実を信じ購入したのです。

マニュアルにより、娘は○○○○○を作り、学ぶ楽しさを得たようで
集中し、楽しみながら勉強できたのだと思います。

○○○○も丁度良いタイミングで頂き、
不安をやわらげてくださいました。

娘だけではなく、親にとってもステキなマニュアルでした。
本当にありがとうございました。




高校受験勉強は、これからが本当の勝負です。
「必ず志望校に合格!」という勝利のために、
必要な道具を手に入れて下さい・・・。


■わずか75日で合格!公立高校入試必勝マニュアル■
わずか75日で見事1ランク上の高校に合格!その驚くべき勉強法マニュアル

※数量限定の追加販売となっています。

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わずか75日の高校受験勉強で志望校に合格!

わずか75日の高校受験勉強で志望校に合格できた!と聞いて

「ホント!!信じられない・・・」
「そんな高校受験勉強法があるの?」

と言われる方は多いと思います。

確かに、今までの、高校受験勉強の方法を変えただけで、
そんな簡単に志望校に合格することが出来るんでしょうか?

しかし、逆に言うと、今までの勉強方法を変えないと
志望校に合格することは出来ない!!
と言えるのです。

なぜなら、いままでやってきた勉強法で
「志望校合格が厳しい・・・」という結果が出ているからです。

だから、短期間の高校受験勉強で志望校に合格できる
そんな勉強法を見つけ、それを全力投球で実践したら、
志望校合格は、ほぼ間違いなく出来るのです。



そんな、高校受験勉強のマニュアルがコチラです。

■わずか75日で合格!公立高校入試必勝マニュアル■
わずか75日で見事1ランク上の高校に合格!その驚くべき勉強法マニュアル

※数量限定の追加販売となっています。




実際に、

この、わずか75日で合格!高校受験勉強マニュアルを実践して
見事に第一志望校に合格されたお子さんがたくさんいます。

その中の一部のお子さま、お母さまの感想、口コミをご覧ください。


▼ 坂井 宏君(長野県)

谷澤先生へ
僕は最初、ぜんぜん勉強のやり方を知りませんでした。
でも、お母さんがこのマニュアルをネットで買って来てくれました。
最初はそんなにやる気がなかったのに、パラパラとめくっていると
気になる事が書いてあったので、初めから読んでみました。

そうしたら、自分のためになることがたくさん書いてありました。
たとえば、「考えるということは、、、」ってヤツです。
これにはハッとしました。
あとは英語の「こじつけ読み」です。
こじつけ読みで単語をガンガン覚えました。
あとは、ノートの取り方です。
この本を読んで赤と青しか使わなくなりました。
あとは、辞書を使うようになりました。

そして何より役立ったのが○○○○○です。
いっぱい書きました。
もともと絵が好きなのでやる気も起きました。
○○○○○のおかげで入試前のテストでは最高得点を取れました。

この本を読んで行動力が上がりました。
わからない言葉をすぐ辞書を使って調べるようになりました。
この本、、、いやマニュアルを実践して勉強する上で
何が悪いことなのかを知って入試前まで必死に勉強しました。

入試当日の朝、僕はこのマニュアルの一番後ろの
「さいごに」を読みました。
今までの勉強のつらさと充実感、人生で一番勉強をしました。
そしたら涙が出ていました。
うれしくてです。

そして、ついに第一志望校に合格しました。
先生から合格と聞いた時はすごくうれしくて大声で叫んでいました。
これも、このマニュアルを買ってくれたお母さんと、
マニュアルを徹夜で作ってくれた谷澤先生のおかげです。



▼ 宏君のお母様の感想

谷澤先生へ
去年の今頃、私は息子の進路に困り果てていました。
中学2年の春に地方へ移住したため、高校の事も全くわからず
子どもも将来について考えられず、勉強も全くしていませんでした。

親としては「とにかく高校へ行ってもらわないと・・・」と
焦るだけでした。
そんな時、「75日、公立高校合格マニュアル」を知りました。
全くの偶然でした。
「今からでも大丈夫?!」という気持ちと
「又、大げさなただの教材かな?」
という不安ー正直な気持ちでした。

子どもにしても「とにかく見るだけみてみたい。」と
(少しでも)前向きだったので注文しました。
実際のマニュアルが届いて、開けた時
「これは違う。今までのものと全く!」
まず「やる気がなければただの紙です」と書いてあったのです。
そして、そのファイルを組み立てながら夢中になって
暗くなるまで読んでいました。

子どもにとっても、少しは読んでいるようで、
全く机にも向かわなかったのに向かうようになり、
それでもテストの点がのびない事にイライラしているようでした。

冬になり、ようやく小どもにも志望校を考えられるようになった時
「私立に行きたい」と言われ、あ然としました。
マニュアルは公立高校合格マニュアル・・・
でも、全く問題はありませんでした。

その時点では本人の努力がいかに大きくても
高嶺の花の高校でした。
「挑戦してみてもよいけど、公立も受けるように」と
条件を出しました。
5教科の勉強すべてが不足している状態でした。

しかし、本人の希望はとても大きく、
確実に机に向かう毎日が実現したのです。
しかし、「勉強しているのに点がとれない。やる気が続かない」と
悩み、イライラしている所へ今度は先生から
○○○○○が届くようになりました。

このアドバイスによって、又、やる気になって努力するーの
くり返しでした。
「マニュアルのこの部分を」という指示を素直に実行することで
特に、理、社、の実力テストは結果が出るようになり、
最後のテストで学校の先生から「今までで最高に延びたな」と
評価され本人もうれしそうでした。

子どもが「やる気の出ない時、先生の○○○○○を聞くと
やる気が出るんだよ」と、以前とは別人のように努力する姿を見て
「どんな結果になろうとこの子は十分に成長した。大丈夫」
と思えるようになりました。

マニュアルでも○○○○○でも、「めんどうと思わず調べる」事を、
ことある毎に(言って)教えて下さった事が、
本当に子どもの実力をUPさせる事につながっていきました。

私立入試の前日「ここまでくると、やっぱり合格したいな」と言い
その夜もマニュアルをそばにおいていました。
もちろん、入試後は公立高校に向け勉強していました。

その姿は先生のアドバイスのおかげです。

合格発表で「合格」を手に入れた子どもは今、
背伸びして入学するのだからーと
マニュアルを片手に中学の勉強をしています。
少しだけ、将来を考えられるようになった子どもいを見て
「75日合格マニュアル」と出会えた幸運をしみじみと感じています。

本当にありがとうございました。



高校受験勉強は、これからが本当の勝負です。
勝負に勝つには勝つだけの道具が必要です。


■わずか75日で合格!公立高校入試必勝マニュアル■
わずか75日で見事1ランク上の高校に合格!その驚くべき勉強法マニュアル

※数量限定の追加販売となっています。


| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

公立高校入試まであと90日!高校受験勉強

公立高校入試まであと90日あまり!!

もし、お子さまが現在、公立高校合格が厳しいのなら・・・
公立高校の第一志望校の合格が厳しいと言われているのなら・・・

公立高校の受験を諦めますか?
第一志望校を諦めますか?

それとも、公立高校に合格するために
第一志望校に合格するために、今から必死で勉強しますか?

もし、「必死で勉強する」と決意したとしても
今までの勉強法だったら、合格される可能性が限りなく低いでしょう。

なぜなら、せっかくの決意も途中挫折する可能性があるからです。
つまり、勉強しても「分からない・・・」「覚えられない・・・」
「成績が上がらない・・・」このような状態が続くからです。

このような状態で、お子さまのモチベーションが続くとは
考えられないからです。


だから、

もし今から公立高校に高い確率で合格できるようにするためには、
今から第一志望校に高い確率で合格できるようにするためには

それを可能に出来る高校受験勉強の方法に切り替える必要があります。
もし、それを知ることができたら、公立を諦める事も
第一志望校を諦める事もありません。

お子さまも、お母さまも目標の高校合格に向けて
一直線に進んでいけばいいのです。

それを、可能にしてくれる高校受験勉強の方法のひとつに
「わずか75日で合格!公立高校入試必勝マニュアル」という
高校受験に特化した勉強法があります。

■わずか75日で合格!公立高校入試必勝マニュアル■
わずか75日で見事1ランク上の高校に合格!その驚くべき勉強法マニュアル

※数量限定の追加販売となっています。



この、75日で合格!高校受験勉強法は、実際に私が
知り合いの息子さんに教えてあげた勉強法です。

その知り合いの息子さんは、あまり成績が良くなくて
公立高校は無理と学校の先生からハッキリ言われていたお子さんです。

でも、その息子さんのお母様は将来の事や経済的な事もあって
何とか公立に入れたいと言われていました。

その話を聞いて、私はこの「75日で合格!高校受験勉強マニュアル」を
お母さまに教えてあげたのです。

その息子さんも、お母さんの話を聞いて「やってみる」ということで、
実に入試まであと45日ほどしかなかった2月初めころから
スタートしたのです。

しかし、このマニュアルを手にしたお子さんは、人が変わったように
夜遅くまで勉強に打ち込んでいたと、

後になってお母さんから聞きました。


そして、学校の先生にあれだけハッキリと「無理!」といわれていた
公立高校に見事合格することができました。

(その息子さんはすべり止めで私立高校も受けていました)


だから、今この時点で、公立が無理と言われていても
第一志望校が無理だと言われていても、諦めないで・・・

と私は自信をもって言えるのです。


私は、この息子さんの高校受験勉強を通じて、志望校に合格するという
大切な事以上に大切なことを学んだような気がしました。

それは、息子さんから

「あきらめなくて良かった!!」
「ありがとうございました!!」

という言葉を聞いたことです。

息子さんは、高校受験を通じて、人生で大切な
「諦めない心」と「感謝の心」を
同時に学ぶことができたのです。


だから、お子さまにも絶対に諦めないでチャレンジしてほしいのです。

■わずか75日で合格!公立高校入試必勝マニュアル■
わずか75日で見事1ランク上の高校に合格!その驚くべき勉強法マニュアル

※数量限定の追加販売となっています。


| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

公立高校入試必勝マニュアル 口コミ

谷澤塾の高校受験勉強マニュアルである

「75日で合格 公立高校入試必勝マニュアル」は

長い年月に渡って、高校受験生の方、そのお母さまから

高い支持を受けています。


■わずか75日で合格!公立高校入試必勝マニュアル■
わずか75日で見事1ランク上の高校に合格!その驚くべき勉強法マニュアル

※数量限定追加販売決定



その大きな理由は、この高校受験勉強マニュアルで勉強した

たくさんのお子さんが、毎年、志望校に合格している

その実績にあります。


志望校合格が厳しいと言われていた子供たちが

2ヶ月後、3ヶ月後に迫った高校受験の時期から始めて

見事に志望校に合格しているのです。


その一番の理由はお子さんが経験したことのない・・・

しかし、知ってしまうと楽しくて、どんどん勉強してしまう

そして、どんどん覚える事ができる・・・

そんな勉強法にあります。


そんな、体験をされた親子さんの

高校受験勉強マニュアルに対する口コミ 感想です。



『苦手な社会が30点も上がり得意科目に!

第一志望校に入れてとてもうれしいです。』



◆ 布施博子さん(宮城県)


通信教育の模擬の結果を見てショックだったけれど、

マニュアルを見て勉強したら一気に志望校の合格圏に近づけました。


教科書を使った勉強法と○○○を実践しただけで学校のテストでは

それまで苦手だった社会が30点近く上がり得意科目となりました。

ほかにも○○○では英語の文法を覚えるのや理科の取りこぼしを

少なくするのに役立ちました。


マニュアルを読むと、もとから苦手で勉強しても全然発展問題が

解けなかった数学では「苦手な教科では必要以上の無理をしなくてもいい」

という事が分かり「点数を何とか上げなきゃいけない」という

プレッシャーがなくなり、精神的にも余裕ができました。


このマニュアルで私がいいなあと思ったのは、勉強のやる気が出ない時でも

「とりあえずやってみよう」と思えるような分かりやすく、

すぐ実践できるものがたくさんのっているところです。


そのほか、学習方法、頭の使い方といった基本的なことで「なるほど」

と思えるものがたくさんあり、自分の学習方法で間違っているところが

分かりました。


特に○○○○はかなり良い方法だったので高校に行っても

使ってみようと思っています。


第一志望校に入れてうれしいです。

本当にありがとうございました。




◆ 博子さんのお母さまからです。


ようやく春の気配が漂い始めましたが、

先生にはお元気でいらっしゃいますでしょうか。

忙しい時間を縫ってのメールでの励ましありがとうございました。


ご自分の塾の生徒指導もされる中での様々なお気遣いに

バイタリティ溢れる先生の姿を拝見したように思います。


うちの子供は数学が苦手で、本人の努力にもかかわらず

点数が伸び悩んでおりました。

最後の1ヶ月は、アドバイスに従い、五教科合計での

総得点を上げる方向での勉強をしておりました。


最後まであきらめないこと、そのためには何を具体的に

こなしたらよいかをご指導いただき感謝しております。

四月から第一志望校に通います。本当にありがとうございました。



PS



志望校をあなたはまだ諦めていませんか?

もし、諦めかけているのならちょっとおまちください!!

高校受験はお子様にとって人生最初の大きなイベントです。


志望校に合格できるか、不合格になるか・・・諦めるか・・・

これからのお子さまの人生を左右します。


今からでも遅くありません!!

この75日で合格!高校受験勉強マニュアルに

賭けてみてください!!

後悔しないと思いますよ。


■わずか75日で合格!公立高校入試必勝マニュアル■
わずか75日で見事1ランク上の高校に合格!その驚くべき勉強法マニュアル

※数量限定追加販売決定


タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高校入試必勝マニュアルその勉強法とは

高校入試75日短期必勝マニュアル


あなたのお子さんは1ランク上の公立高校に必ず合格します!

■わずか75日で合格!公立高校入試必勝マニュアル■わずか75日で見事1ランク上の高校に合格!その驚くべき勉強法マニュアル
★限定60部のみの追加販売になっています。

部数が少なくて申し訳ありません(_ _)





この時期になると、受験生本人も、そして親御さんも高校進学

ことで頭がいっぱいですね。


今までの成績で・・・今までの学生生活で受験校が割り振られる

のは辛いもの・・・できたら公立に....

できたら公立でも1ランク上の高校に.....と考えるのはどこの

親御さんも同じです。



でも、諦めないでください!諦めたらそれで終わってしまいます。

もし、残りのわずかな期間で、公立高校を目指せる!

または1ランク上の公立高校を目指せる勉強法があったとしたら...

■わずか75日で合格!公立高校入試必勝マニュアル■わずか75日で見事1ランク上の高校に合格!その驚くべき勉強法マニュアル



これは「志望校を変えたほうがいいかもしれないよ」と、どん底に

落とされた中学三年生の女の子が、ある勉強方法を教えてもらい、

残り75日間で、見事1ランク上の高校に合格した勉強法です。



そんな今までと全く違った勉強方法を、お子様に教えてあげたいと

思いませんか!?

■わずか75日で合格!公立高校入試必勝マニュアル■わずか75日で見事1ランク上の高校に合格!その驚くべき勉強法マニュアル
☆全額返金保障付☆

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-  |  次の10件 »
Copyright © 75日で合格!公立高校入試必勝マニュアル・高校受験勉強法 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。