今から出来た!公立高校入試必勝法で合格 - 75日で合格!公立高校入試必勝マニュアル・高校受験勉強法

今から出来た!公立高校入試必勝法で合格

公立高校入試も、すぐそこまでやってきましたね!



思い起こせば、私が紹介して、私の知人の息子さんが、

この「75日で合格!公立高校入試必勝法」

やり始めたのが、昨年の今頃(正確には1月末)でした。



その息子さん、「公立は無理!」と言われていたのですが

驚く事に見事に合格してしまいました^^



その時のお母さんの喜びようは今でも忘れません!



その時は、この公立高校入試必勝法の勉強方法が

その息子さんにピタッ!と、はまったのかな!?

とも思ったんですけどね。。。





でも、他にも公立高校入試必勝法を実践され、

見事に公立高校入試に合格された

お子さんはたくさんいらっしゃるんですね・・・。



富山県 渡辺明美さん


私ははじめ、「このマニュアルを読んで変わるのかな?」と

軽い気持ちでしっかりと読んでいませんでした。



でもその後、学力が伸び悩んだときにマニュアルを熟読して

○○○○や○○○○○を実行したら、みるみる点数が上がって

いきました。



また、集中力が足りないときには母に「100点とったら逃して

やる。1点でも落としたら首を切って殺す。」という話をされて

勉強に身が入りました。



その他にも、入試直前で落ち着かないときに届いた

メールアドバイスは緊張が解けたし、「谷澤先生も応援してくれ

ているんだ!」と、とても嬉しかったです。


先生には本当に感謝すると共に、これからも頑張ってほしいです。





明美さんのお父様から


中学3年生にもなると恥ずかしいのか気まずいのか、

父親とは面と向かって話すこともなく、部屋に閉じこもって

自分の殻から出て来なかったり、自分の親をけむたがり

まともに接しようとしなくなる感じがありました。



それを改善しようと努力しても一向に埒があかなかった時に

メールアドバイスをいただきました。



子どもに「メールアドバイスが来ているよ」ということから

まず、コンタクトできるようになったこと普段親が言っても

なかなか聞き入れようとしない事でも谷澤先生からアドバイス

頂くと納得して聞き入れ



「受験を通じて親子で一緒に乗り越えよう!」

「受験(進学)をさせてくれる親に感謝しよう!」という

根本的なことから改善していただきました。



このマニュアルには普通の塾で教える内容とはまったく異質の

ことが書かれていました。



ノートのとり方、授業に向かう姿勢、重要事項のまとめかた、

勉強の集中のしかた等々、これらはこれから高校に進学しても

必要なことだと思います。



普通、合格が決まった時点で気が緩んでしまうところですが、

将来を見据え本人も高校に入ってからの学習に期待し、

待機時間の春休みも充実して過ごしています。



75日で合格!公立高校入試必勝法【高校受験】





| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 75日で合格!公立高校入試必勝マニュアル・高校受験勉強法 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。