75日で合格公立高校入試必勝法体験 - 75日で合格!公立高校入試必勝マニュアル・高校受験勉強法

75日で合格公立高校入試必勝法体験

この75日で合格公立高校入試必勝マニュアルは、公立高校入試

合格するために、お子様のやる気を引き出し、公立高校に合格する

ために、最も効果のある勉強方法をお伝えする内容です。

それに加え、メールサポートによって、お子様と個別授業をしている

ような感覚で一緒に合格を目指して進めてくことになります。


■わずか75日で合格!公立高校入試必勝マニュアル■わずか75日で見事1ランク上の高校に合格!その驚くべき勉強法マニュアル



こちらは、この75日で合格マニュアルを実践して

公立高校入試で見事合格されたお子さんです。


●社会のテストが60点台から80点台に。そして、

 無理だと言われていた高校に見事合格



神奈川県 伊藤大介君

こんにちは。僕は公立高校に合格したわけですけど・・・

この高校は「お前じゃ無理」と、塾の先生、学校の先生に

言われていました。でも合格することができました。


当日のテストでは、自分が一番苦手としていた社会が一番

よくできていました。それはあの○○○のおかげです。


中略


それと、教科書にマーカー3色で線を引くという技。この技は

学校の期末テストでとても役に立ち、社会のテストが60点台

から80点台までと、この技を取り入れてから伸びるように

なりました。

また・・・続きを読む



大介君のお父さんから

最終的に第一志望の公立高校を受験し合格できたのですが、

それまではいろいろと紆余曲折がありました。

中学校の進路指導で、内申点が足りない理由で第一志望を変更

するよう言われましたが、第2志望の高校へは絶対行きたくない

という本人の強固な意志があり、検討した結果、先々の事を

考え同等レベルの私立高校を専願で受験しましたが、不合格と

なりました。失意の中、インフルエンザにかかり心身共に

ボロボロの状態になりました。


本人の様子を見かねて学級担任の先生と再度3者面談を行い

私立の2次募集を併願受験し、合格すれば第1志望を変更せずに

当初からの志望校を受験しようという結論に達しました。

そんな経緯があったものですから合格の知らせを聞いた時は

感慨深いものがありました。


12月〜2月の精神的に落ち着かない時期に・・・

続きを読む

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/97533462
この記事へのトラックバック
Copyright © 75日で合格!公立高校入試必勝マニュアル・高校受験勉強法 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。